ゼロ・エミッションの追及

熱回収型 濃縮乾燥システム ULTRA Take-GEN

熱回収型 濃縮乾燥システムULTRA Take-GENは、
水蒸気圧縮機を導入して熱エネルギーの循環利用を実現し、
弊社従来品と比べて、ランニングコストを50%~70%、
CO2排出量を50%以上削減した製品である。

 

また、「24時間自動運転」と「濃縮・乾燥のワンストップ処理」、
「残渣自動排出」の特長も生かされている。

 

 

         

 

カタログ「ULTRA Take-GEN」 日本語
ランニングコストは70%~50%減(当社比)

蒸留による水蒸気を昇圧昇温し、その後、熱交換で凝縮熱を

蒸発熱に利用する。CO2排出量も半減以下

24時間自動運転可能

給液、蒸留(濃縮・乾燥)、残渣排出の自動運転、

また釜内洗浄も自動化されており、メンテナンスフリー

「バッチ」「連続」の2方式の自動運転

駆動部はポンプのみのメンテナンスフリー

また処理汚泥の前段調整も不必要

計量ユニット追加採用

計量ユニットを追加することにより濃縮倍率が

任意に設定でき、効率が向上しました

処理後ケーキの含水率1~10%も可能

バッチ式運転では、含水レベルの調整が可能

産業廃棄物処理コストの削減、廃液再利用の範囲も広がります

 

 

 

 

HOME会社概要海外拠点個人情報保護方針お問い合わせサイトマップ


大和化学工業株式会社 〒551-0021 大阪市大正区南恩加島5丁目8番6号 TEL:06-6553-5673 FAX:06-6552-5618 [ MAP ]